触れない興奮

黒い服の女性

触れないことが、逆に女の子に特別な感覚を抱くことになると主張しました。
これが、いかなることなのか紹介していきます。

まずは、通常の風俗店の場合は、厳しい規制があまりなく、ソープランドにいたってはほぼ無いと言えるでしょう。
ヘルスやソープは、女の子が不快にならないのなら、手で触るもよし、ディープキスをするもよしのお店が多いはずです。
それに比べると、エステや回春は「三無い」サービスといって、触れない、舐めない、脱がないといったサービスになります。

ヘルスやソープではむしろ主力のサービスが、エステや回春ではむしろできないというところが面白いでしょう?
触れないところが、どのように興奮を生むのかというと、「じらされて感じる」という興奮です。
我慢して我慢して、食べたお昼御飯がおいしいように、風俗でも「触りたい」「舐めたい」という気持ちを踏んばらせることでより大きい興奮が生まれます。
このような興奮を味わうために、エステや回春を選ぶのは良い判断だと言えるでしょう。

触れないこと、できないことが逆に興奮を生むメカニズムは、おわかりいただけたでしょうか?
次回は、そんなサービスに従事する女の子について解説していきます。